上野クリニックは高くないの?料金体型と保険の利用可否

上野クリニックは高くないの?料金体型と保険の利用可否

上野クリニックは自由診療ですから保険証は使えません。そのため少し治療費は高くなりますが、それだけ価値のある治療を行っています。

 

包茎治療の費用

 

上野クリニックでは治療費を公式サイトで公表しています。それによりますと、包茎手術は基本料金が7万円から15万円です。これは最も安いメニューが7万円強で、抜糸の必要のない吸収糸を使ったメニューですと10万円となり、他のところで受けた手術の修正再手術が15万円です。

 

この他に仕上がりをより良くする美容治療を加えますと約10万円から60万円が加算されます。包茎治療と同時に亀頭の増大治療を行う人も多いようです。

 

これはコラーゲンやヒアルロン酸を注射することで簡単にできますが、料金は少し高く約10万円から治療によっては何十万円にもなることもあるそうです。ただし、一般的な包茎治療でしたら10万円から15万円で済むことが多いといわれています。

 

その他の治療費について

 

上野クリニックでは、包茎治療以外にもペニス増大治療やSTD(性感染症)、そしてED治療も出来ます。ペニス増大治療は、コラーゲンやヒアルロン酸の注射がメインになります。

 

STDは診察代が2千円で、加えて検査をしますと1万円から2万円かかります。薬による治療では薬代が別途かかり、手術が必要な治療では症状に応じて5万円から10万円あるいはそれ以上になります。

 

EDは男性の勃起不全のことですが、こちらの治療はED薬を飲むのが主です。治療方法は、性交をする1時間から数時間前にED薬を飲みますと勃起しやすくなるというものです。

 

こちらは1錠1千円から2千円位の薬代がかかる他に、初診料が3千円位、そして薬の処方料が2千円程度かかります。

 

上野クリニックは自由診療なので治療費が高く感じるかもしれませんが治療履歴が残らないというメリットもあります。また、特に手術を伴う治療は他とは一線を画する優れた技術を持っていますので、けして治療費が高いとは言えないでしょう。

カントン包茎手術